2011年05月07日

El Shaddai ASCENSION OF THE METATRON 自分用まとめ(ネタバレ)

1周目終わったので、自分用まとめ(随時更新)。

これが正しいかどうかとかは分かりません。
そういうのを求めてる人は、考察スレとかそういうとこに行くといいんじゃないかな?

■ 堕天使について
サリエル :フリーザ様(違
エゼキエル:私のかわいい子供たちが…
アルマロス:自称イーノックさんの親友。踊るあいつ。いい人だけど、イーノックさんを救出するため、冥界に向かい、そこで闇に侵食されてラスボスになった可哀相な人。堕天により声を失っており、フォォォォン!
アラキエル:既に死んでいて、あるのはお墓のみ。
バラケル :タワーの設計者。ルシフェルさんが「気配を感じない」といっていたのは、「火のネフィリムに食われていた」から。
アザゼル :グリゴリの統率者で、セムヤザの右腕的存在。ザ・フライ。
セムヤザ :エルダー評議員で、堕天の首謀者。最奥にいる、と思いきや、実は堕天により落命していたらしく、生命維持装置とされていたものは空の箱であった。つまり、ルシフェルさん曰く「堕天は最初から失敗だった」ということ。

■堕天について
セムヤザおよびアザゼル率いるグリゴリ天使団(アルマロス除く?)は、幾度となく(実際には999,996回)堕天を計っているが、都度ルシフェルさんが指パッチンして、時を戻している。最終的にアルマロスが堕天に加わることで、堕天に成功した(ので、アルマロスがラスボスになるのは必然だったのかも知れない)。また指パッチンすれば堕天は失敗になるんだけど、神様が時を戻すの止めようぜって決めて、イーノックさん召喚。
posted by sako at 19:53| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 私事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/199764684
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。