2010年07月29日

イース vs. 空の軌跡 オルタナティブ・サーガ

ファル通で予約したため、昨日フラゲしました。
本日は他にもProject DIVA 2ndや戦国BASARA3が届くはずなので、フラゲは有難かったです。

ゲームの内容はは公式にもある通り、Ys SEVENと同様のスタイルで戦闘を愉しむ「対戦型ハイスピードバトルアクション」です。難易度もベリーイージーからナイトメアまで揃っていますので、アクションゲーム初心者でも無問題。私は当然ベリーイージーでやってますw

RPGではないので、ストーリーモードは結構さらっとしています。
アドル編から始めたところ、アドルが会話する際には必ず選択肢があるので、何かあるのかと思いましたが、その後の会話が変化するくらい?
会話で選択肢が登場するのはアドル編だけのようでした。やはりアドルは格が違うのかwそしてアドル編以外ではアドルが喋らないとか、もうねww
対戦自体は手短に終わるので、気軽遊べるかと思いきや、ついついやり過ぎてしまったり。

アドル編だけの感想ですが、Ys SEVENもクリア後しばらくやっていなかったので、初めはキャラの動きに眼が追いつきませんでした。SEVENだと敵は比較的視認性が良かった(大きかったり、動きが遅かったり)ので、その辺の勝手も違うかも。
ただ、一度クリアしたステージでも、再度闘って経験値等稼ぐことができるので、慣れるまでは何度か同じステージでプレイすることで操作に慣れていくと思います。
ちなみに私はレーヴェに鍛えてもらいました。神曲「銀の意志」をBGMに剣帝と稽古(違)できるとか、おいしいです。

通常は1対1、または2対2のバトルですが、終盤1対3のバトルに突入したときはすごい焦りました。流石に3人相手だと、誰を凹っているんだか、途中でわけわかめ状態(毒状態になってて色での区別が付かない)。でもこれはこれで楽しかった。

壁紙、音楽、カスタムテーマなどのコレクションはバトルをこなすことで獲得できる(ボーナスで貰ったり、ショップで購入したり)ので、DIVA2の傍らで長く楽しめると思います。腱鞘炎が心配だけど…。


■イース&空の軌跡 vs ヴァン・ジョー(ドラマCD)
ドラマCDは流石に電車の中では聞けそうにない感じだったので、寝る際に聞きましたが、めっちゃ楽しかったです。シリアス、というよりちょっと恥ずかしめな普通のドラマCDよりは断然こちらの方が好きだなー。このノリでまた何かやって欲しい。

ドラマCDは多分ストーリーモードを1つ(誰でも良いと思う)クリアしてから、聴くのがお勧めかも。ネタバレがある訳ではないんですが、話が通じにくいと思います。

# LRはまだプレイしたいんだけど、クリア特典的な要素がないから、やること
# ないんだよなー。つくづく残念なゲームね。

# BASARA3は、ぱんでみっく終息後になると思います。BASARAこれが初なので…。
posted by sako at 20:17| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 私事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。